解決できる課題

他社の情報漏えいニュースを見て、
自社が大丈夫か心配だ

情報漏えいの原因となる
不正アクセスを検知できます。

アカウント乗っ取り・BOTによる
リスト型攻撃等をリアルタイムで検知

O-MOTIONは利用者のデバイス情報だけでなく、利用者のデバイス操作等の情報も加えて不正識別を行うため、なりすましやBOTなどのアクセスを高精度で検知可能です。

セキュリティを
高めないといけないが、
どう対応すればよいか分からない

まずはトライアルで、
サイトのセキュリティリスクを
洗い出します。

デバイスを特定して不正会員登録防止

アクセスしたユーザーのデバイスを特定することで、同じデバイスからの複数アカウントの登録やブラック判定したデバイスからのアクセスを検知します。
複数アカウントのアクセス、ブラック判定したデバイスからのアクセスを防ぐことで、不正な購入/アフィリエイト報酬の取得を防ぎ、貴社の利益を守ることができます。

不正(購入/アフィリエイト報酬の取得)を
目的とした会員登録を防ぎたい

複数アカウントの登録/
ブラック判定した
デバイスからの登録を防ぎます。

不正アクセスを可視化して
サイトのリスクを洗い出し

トライアルにて貴社のWEBサイトでアクセスデータを収集し、不正アクセス傾向のレポートを提示します。
不正アクセスがあるかを可視化することで、貴社のサイトでどのような対応をすべきかを明らかにすることができます。

その他、下記の課題にも
システムで不正を検知!
不正アクセス検知サービスO-MOTIONを
ご活用いただけます。

  • 銀行・証券
    不正なアクセスの目視チェック工数
  • クレカ・電気・ガス・
    ポイントサイト
    個人情報漏洩、ポイントの不正交換
  • 動画サービス・プロバイダ
    アフィリエイト報酬目的の不正会員登録
  • EC通販
    クレジットカードや後払いでの不正購入
  • チケット
    チケットの買い占め、転売
  • デジコン
    アカウント、プロダクトキーの転売

不正の現状や
自社対策の改善など、
まずはご質問ください

お問い合わせ

不正検知サービス
O-MOTION資料を
ご希望の方はこちら

サービス資料ダウンロード

03-6447-4535平日9:00-18:00