機能

不正アクセスの検知・防止を実現

  • 利用者の端末を
    特定・管理

  • ユーザー操作から
    不正傾向を判定

  • ホワイト/ブラックリストの
    管理が容易

効率的な不正アクセス防止運用を実現

  • JSタグを埋め込むのみの
    簡単導入

  • 不正アクセス発生を
    メールで通知

  • システム連携による
    自動運用も可能

不正アクセスを検知するための独自技術

データは管理画面で確認可能

他ソリューションとの比較

ユーザビリティを損なわず、
機械的な不正アクセスも防げるのは
O-MOTIONだけ!

  同IPアドレスチェック
による対策
多要素認証による対策
正常ユーザーの
UI・UX保護

◯

ユーザビリティを
損なわず
アクセス可能

◯

ユーザビリティを
損なわず
アクセス可能

✕

アクセスのための
作業が増え
ユーザビリティ低下

機械的な
不正アクセス

◯

捜査情報により
不正検知可能

✕

IPアドレスを
変えることで
アクセスされてしまう

◯

機械でのアクセスは
困難

人為的な
不正アクセス

◯

端末特定により
不正検知可能

✕

IPアドレスを
変えることで
アクセスされてしまう

◯

アクセスの要素が
取得できず、
アクセスできない

不正検知サービス
O-MOTION資料を
ご希望の方はこちら

サービス資料ダウンロード

03-6447-4535平日9:00-18:00

不正の現状や
自社対策の改善など、
まずはご質問ください

お問い合わせ