同業他社からの口コミと確かな検知精度に他社ツールから乗り換え。転売とクレカ不正で揺らぐ状況下にも「O-PLUX」を活用

チャージバック対策・転売対策
株式会社Embrace様

株式会社Embrace様

「SURUSURU KOUSO」をはじめとするサプリメントや化粧品などのインターネット通販事業を展開する株式会社Embrace。2021年1月より、不正検知システム「O-PLUX」をご利用いただいています。今回は、同社システム部部長の茂木考太様に、導入の経緯や稼働後の状況についてお話をうかがいました。

それまで使用していた不正検知ツールでは満足できず、同業他社の口コミから「O-PLUX」のトライアルを実施、高い検知精度に他社ツールからの乗り換えを即決

御社のECサイトについて、ご利用状況と運営体制について教えていただけますでしょうか。
ECサイトの立ち上げは2013年で、これまで最大4つのサイトを運営してきましたが、昨年12月に「B/H COLLECT」と掲げてショッピングサイトを一新したところです。
ひと月の注文数はプロモーション状況などにより増減しますが、多いときは1万件ほどの新規ご注文があります。導入している決済方法は、代引き、クレジットカード、後払いの3種類で、ご利用状況としてはクレジットカードが8割以上を占め、次点で後払い、代引きですね。お客様層としては30代~50代の女性が中心です。
運営体制については受注管理から物流までを自社で対応していますが、その一環で担当者2名が不正対策もおこなっています。不正検知システム「O-PLUX」は、初回購入にあたるご注文の審査で活用しています。

「B/H COLLECT」ショッピングサイト https://www.bh-collect.jp/

最初にご相談いただいたのは2020年6月でしたね。
ご相談したきっかけは、同業他社からのいわゆる口コミです。それまで不正対策には他社ツールを使用していたのですが、検知精度に不満がありました。そんな折、やはり同じツールを使用していた同業他社の方から「かっこのO-PLUXに乗り換えた」という話を聞き、早速「O-PLUX」のトライアルをしたのです。
当時は転売に悩んでいましたが、クレジットカード不正についても対策できるといいなと期待していました。
口コミだったのですね!それはありがたいです。それまで利用されていた他社ツールと比較して、トライアルでの使用感はいかがでしたか?
検知精度の高さに大きな手ごたえを感じました。そのため、すぐにツール変更をしようという結論に至りました。
CSV連携なので導入もスピーディーでしたし、導入してすぐに効果を感じました。審査結果に、「振り込め詐欺の住所」との情報が出た時は本当にでるんだ!とシンプルに驚きましたし、特に感心したのは「名寄せ」機能ですね。これは本当にすごいと思います。 あとは重複注文もチェックしてくれるので、正規のお客様が勘違いして重複登録されてしまった時のフォローにも活用しています。

目視では気づけない不正もすくいあげる「O-PLUX」で検知精度が向上、大幅な工数削減も

「名寄せ」機能と検知精度をご評価いただき、ありがとうございます。導入後の運用面についてはいかがでしょうか。
一変しました。 それまですべての注文を目視でチェックしていたので、件数が多いときは相当な時間を費やしていました。「O-PLUX」の導入によって、CSVファイルをアップロードしたあとは判定結果をみるだけなので、大幅に工数が削減されています。
なにより、目視ではどうしても取りこぼしが発生しますが、「O-PLUX」は目視では気づけない不正注文も見つけてくれるので、そこに大きな成果を感じています。

スキンケアシリーズの「PG2」とインナーケアプロダクト

お役に立てていてなによりです。ご利用いただいているなかで、なにかご要望などはございますか?
はい。弊社では、チャットボットツールでのお買い物環境も整備しておりまして、大変多くのお客様にご利用いただいています。ですがその場合、IPアドレスやユーザーエージェント情報をとることができません。不正検知では、注文情報はもとよりデバイス情報も重要ですので、なにか手だてはないかと考えていました。
そんな矢先、かっこさんから送られてきたメルマガで、「O-PLUX」がチャットボット「BOTCHAN」とAPI連携されたことを知りました。弊社ではほかのチャットボットツールを使用しているので、そちらでも連携されるとありがたいなと思います。
そのほかにも、機能の追加などがあれば、随時共有をしていただけると嬉しいですね。
ここ1~2年でチャットボットをご利用される事業者様も増えていますし、さらなる連携については、今後の重要な検討事項として加えさせていただきます。
機能追加は随時おこなっていますが、直近では「実在しない住所」の検知機能を大幅にバージョンアップしますので、あらためてご案内しますね。
さいごに、今後の展望などをお聞かせいただけますでしょうか。
昨年9月、創立10周年を迎えましたことを機に、社名を「株式会社ジョイフルライフ」から「株式会社Embrace」に変更し、あわせて本社も移転しました。また昨年末には、カラダの内と外から美と健康を整えるビューティ&ヘルスケアブランド「B/H COLLECT」を立ち上げ、商品もECサイトも生まれ変わりました。
今後も拡大していくネット通販業界にあって、弊社では、商品品質、サービス共に「上質な優しさ」をもって、お客様に寄り添いたい、そう決意を新たにしております。
10周年誠におめでとうございます。弊社でも、みなさまの取り組みの一助となるべく歩幅をあわせてまいります。
本日はありがとうございました。

Embrace:https://www.embrace-inc.jp/

2022年3月17日取材 
※内容は取材時のものです。

事例トップへ

面倒な作業をなくして
不正も減らしましょう

サービス資料ダウンロード

03-6447-4535平日9:00-18:00

不正の現状や
自社対策の改善など、
まずはご質問ください

お問い合わせ