チケット発行・イベント・コンサートに O-PLUX for チケット

  • EC導入20,000件超の
    不正検知サービス
  • 金融機関向け対策で
    培った端末特定技術

お問い合わせはこちら

  • 複数アカウントで
    大量に抽選申し込み

    端末を特定して
    大量申し込みをブロック!

  • 転売目的で購入

    注文情報から
    不審な利用者をチェック

  • 盗んだカード情報で
    申し込み

    注文の不正リスクを
    リアルタイム審査し発券ストップ

チケット発券事業者の皆様、
こんなことでお困りではないですか?

  • チケット不正転売禁止法後も、
    転売目的の購入が続いている

    2019年11月

    3200枚転売!?プロ野球オールスターゲームのチケットなどをインターネットで高値転売

    2019年10月

    人気アイドルグループのコンサート電子チケットを15倍の値段で転売

  • 抽選販売で同一人物が大量にアカウントを作ってくる

    2019年9月

    2020年東京五輪チケットの抽選販売で、虚偽の個人情報を使って不正にIDを取得したケースが約3万件、うち約1200件でチケットが当選

かっこの不正検知サービス
「O-PLUX for チケット」が
解決します!

O-PLUXはなぜ不正を見抜けるのか?

  • 利用者の端末を特定・管理することで同一端末からの多数の抽選申し込みも防止

    人気公演の抽選には、同一端末から多数の申し込みが行われてしまう事が多いものです。
    O-PLUX forチケットなら、IPアドレス等の従来から用いられる情報に加え、独自技術で利用者の端末を特定可能。ITP(Intelligent Tracking Prevention)等でサードパーティCookieに制限があっても、高い精度で利用端末を特定できます。

  • 【特許取得】複数アカウント・なりすましを防ぐ名寄せ処理

    複数のアカウントを使い分け、別人を装ってのチケット申し込みにも、O-PLUX forチケットが効果的です。
    住所・氏名などの個人情報を少しずつ変えても、特許取得の「名寄せ技術」で照合。なりすましを見逃しません。

選ばれる理由

かっこは、これまで不正検知サービス専門企業として8年の実績を重ねてきました。

  • EC導入20,000サイト以上!
    実績No.1
    不正検知サービスを提供

  • 大手金融機関・
    チケット事業者へ
    不正アクセス対策サービスを提供

このノウハウを活かしてご提供する
チケット業界に特化した不正検知サービス

面倒な作業をなくして
不正も減らしましょう

サービス資料ダウンロード

03-6447-4535平日9:00-18:00

不正の現状や
自社対策の改善など、
まずはご質問ください

お問い合わせ