第6話 適切なセキュリティ方法選定でみんなハッピー編〜特集:漫画でわかるセキュリティ入門〜

3匹の子豚 大人も知らないネットセキュリティ 適切なセキュリティ方法選定でみんなハッピー編01
3匹の子豚 大人も知らないネットセキュリティ 適切なセキュリティ方法選定でみんなハッピー編02

さてさて、漫画でわかるどこよりもわかりやすいWebセキュリティ入門もいよいよ最終話を迎えました。最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。

かっこ株式会社が提供している不正アクセス検知サービスO-MOTION(オーモーション)は、前回の不正アクセス検知編で書いたように、ファイアウォールやIPS/IDS、WAFと言ったものを突破した、正式なユーザーになりすました不正なアクセスをスマートに検知してくれます。
防げる脅威は認証サービスと被っている領域がありますが、UI/UX低下を最低限に抑えた対策にするため、セットで対策することが推奨されます。

ファイアウォール、IPS/IDS、WAFといったセキュリティサービスも何をどこまで入れるべきなのかは、提供するサービス・内容によってそれぞれ適切な手段がありますので、それらの選定は詳しい専門家に相談することをおすすめいたします。
インターネット上におけるサービスは今後ますます増えていくことでしょう。それに比例しネット上での不正アクセスや犯罪は従来の手口に加え、新しい手口がどんどん増えていきます。
それらに対応し悪質な不正を防ぐ事。サービス提供者はその対応は必ず行うべきことで、安心できる使いやすいサービスを提供することが必要であると考えます。

ただ、さまざまなセキュリティサービスが世の中にありどこにどれを利用すればいいのかが判断がなかなかできないと言ったサービス提供者の方のお悩みを耳にします。
そこで今回サービス提供者が必要なセキュリティサービスに関しての情報を3匹の子豚を題材にしてわかりやすくご紹介いたしました。
サービス提供する人、そしてサービスを利用すべての人に安心して利用できるサービス提供のために不正検知のメディアではそう言ったお悩みの解決につながるような情報提供を今後も行なっていきたいと思います。

本件に関してのお悩みの相談などがあります場合はO-MOTIONのサイトのお問い合わせよりお気軽にお声がけください。

 

全話を無料でダウンロードはこちら

漫画3匹の子豚でわかる大人も知らないインターネットセキュリティ 無料ダウンロード

漫画でわかるどこよりもわかりやすいWebセキュリティ入門一覧に戻る

おすすめ記事

  1. 不正アクセスを検知する「不正検知システム」とは?
  2. 不正アクセスの手口とは?2019年の不正アクセス行為の発生状…
  3. 生体認証だけでは不正アクセスは防げない?決して完璧ではない理…
  4. テレワーク時代における効果的なセキュリティ対策について
  5. なりすましによる不正アクセスの被害内容と具体的な対策(不正検…
  1. 不正検知・ノウハウ

    フォームジャッキングの被害状況や防止策。ECサイト利用が増える今、不正検知や対策…
  2. セキュリティ用語

    増加するオンラインスキミングとは?その手口と被害をまとめました
  3. セキュリティ用語

    フォームジャッキングとは?手口や事例、対策方法について解説
  4. ニュース・業界動向

    日本クレジット協会が発表した令和2年11月クレジットカードの利用状況について
  5. 不正検知・ノウハウ

    【動画有】iPhoneの警告「このパスワードはデータ漏えいで検出されたことがある…
PAGE TOP