悪質

  1. 不正検知・ノウハウ

    アドフラウド(adfraud)の具体的な手口と適切な対策方法

    広告を出稿する際は、アドフラウド対策も行いましょう。この記事ではアドフラウドの具体的な手口と共に、対策方法を紹介します。大切な広告費用を不正者に支払って…

  2. 不正検知・ノウハウ

    個人情報漏洩の対策として今すぐやるべきことは?現状と原因、被害事例を併せて解説

    特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の調査によると、2018年の漏洩人数は561万3,797人。インシデント件数は443件。一件あた…

  3. 3Dセキュア

    キャッシュレス決済の安全性を高める3Dセキュア

    キャッシュレス決済が普及しており、なかでもクレジットカード決済はインターネットショッピングでも多く利用されています。不正被害も増えており、ユーザーの安全や企…

  4. チャージバック

    チャージバックによる企業への損害は経営へのダメージ大。クレジットカードの不正利用対策が不可欠

    インターネットショッピングは、クレジットカード決済さえできれば、いつでも買い物を楽しむことができます。ただ、クレジットカード情報を狙った不正も増えており、そ…

  5. 3Dセキュア

    3Dセキュアに対応しているおすすめカードブランド。3Dセキュアの役割や利用上の注意も要チェック

    インターネットショッピングでクレジットカードを利用する際に、安全性を高めるサービスとして、3Dセキュアが導入されています。ただ、3Dセキュアはカードブランド…

  6. チャージバック

    クレジットカード決済とチャージバックの関係性

    クレジットカード決済は、現金を持たずにショッピングができる便利な決済手段です。インターネットショッピングで利用する方も多く、便利な反面、悪用や不正には注意し…

  7. 3Dセキュア

    3Dセキュアの仕組みを理解しよう。3Dセキュア2.0の仕組み・効果も解説

    3Dセキュアは、本人認証サービスとも呼ばれ、インターネットショッピングの安全性を高めるサービスです。本人しかわからない情報の入力を求めることで、第三者による…

  8. チャージバック

    クレジットカードの悪用に伴うチャージバック。事業者への影響や対策を解説

    クレジットカード決済は、実店舗はもちろん、インターネットショッピングでも広く利用されています。利便性の高い決済手段ですが、悪用される事例が増えているのも現状…

  9. 3Dセキュア

    3Dセキュアを利用する必要性とは?合わせて導入したいセキュリティもご紹介

    安全にインターネットショッピングを楽しむために、多くのカードブランドでは3Dセキュアを導入しています。VISAやJCBなどの国際ブランドにも導入されており、…

  10. 不正検知・ノウハウ

    不正検知モデルとは?役割やモデルを活用したソリューションをご紹介

    電子取引が主要になったことで、インターネットを介した不正が多くなっています。不正をいち早く見つけ対応するために、不正検知ソリューションが開発され、不正検知モ…

おすすめ記事

  1. 不正検知サービスは無料で利用できる?価格を抑えて導入する方法…
  2. 不正アクセスの件数は実際どのくらい?総務省のデータを元に徹底…
  3. ECサイトでの情報漏洩対策とは?どんなセキュリティ強化をする…
  4. 事業者が不正なチャージバックを防ぐ対策3つ!不正注文を防いだ…
  5. 個人情報漏洩時の3つの罰則規定を詳しく解説|企業の漏洩リスク…
  1. 不正アクセス

    不正アクセスへの対策を。被害内容、発生後の対応、不正アクセス禁止法について
  2. 不正検知・ノウハウ

    2016年改正、2018年施行の割賦販売法。2020年3月が対応期限で東京オリン…
  3. ニュース・業界動向

    【注意喚起】新型コロナウイルス感染症に関する健康状態についてのアンケートを装い、…
  4. 不正検知・ノウハウ

    不正検知の仕事に転職するには?仕事内容や資格、働くメリット・デメリットをご紹介
  5. Secure data processing concept with motherboard and virtual processor.

    3Dセキュア

    3Dセキュア2.0(EMV 3Dセキュア)とは?1.0との違いや目玉機能「リスク…
PAGE TOP