ID

  1. 不正検知・ノウハウ

    アドフラウド(adfraud)の具体的な手口と適切な対策方法

    広告を出稿する際は、アドフラウド対策も行いましょう。この記事ではアドフラウドの具体的な手口と共に、対策方法を紹介します。大切な広告費用を不正者に支払って…

  2. 3Dセキュア

    3Dセキュアとは?メリットや利用方法を解説

    キャッシュレス決済が普及しており、なかでもクレジットカード決済は多くの方が利用しています。ネットショッピングで利用する機会が多く、便利ではあるものの、セキュ…

  3. ニュース・業界動向

    【任天堂】ニンテンドーアカウントへの不正ログイン・クレジットカードの不正利用が発生

    2020年4月、任天堂は「ニンテンドーアカウントに不正にログインされ、クレジットカードが不正に使用された」という問い合わせが増加していると発表しました。…

  4. 不正検知・ノウハウ

    不正検知モデルとは?役割やモデルを活用したソリューションをご紹介

    電子取引が主要になったことで、インターネットを介した不正が多くなっています。不正をいち早く見つけ対応するために、不正検知ソリューションが開発され、不正検知モ…

  5. 不正検知・ノウハウ

    不正検知の仕事に転職するには?仕事内容や資格、働くメリット・デメリットをご紹介

    キャッシュレス決済やECショップでのインターネット決済はとても便利ですよね。店舗でスムーズに取引できたり、店舗に行かずショップできたりするので、顧客の利便性…

  6. ニュース・業界動向

    クレジットカード情報流出に気付きにくい!? 国内で利用したつもりが、グローバル企業から流出することも…

    不正検知サービスを手掛けるかっこ株式会社の調査によると、クレジットカード情報の流出件数は年々増加。各企業が公表した情報だけでも、約34万件に及びます。手…

  7. 不正検知・ノウハウ

    不正検知サービスの市場規模は拡大傾向。推移の理由や動向を解説

    キャッシュレス決済の浸透やECショップの規模拡大などに伴い、インターネットを介した不正取引も増えています。顧客の利便性や企業の発展を実現するには、不正取引の…

  8. ニュース・業界動向

    オリンピックに採用される顔認証システムのこれから

    2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会で、顔認証システムが採用されることになりました。この記事では オリンピックでの顔…

  9. ニュース・業界動向

    約3200回の無断キャンセルを繰り返しポイントを不正入手。ホテルへおよそ1億1500万円の被害を与え…

    宿泊予約サイト「一休.com」を使いホテルの無断キャンセルを繰り返し業務を妨害したとして、母親(51)と長男(31)の親子が逮捕されました。容疑者らは1…

  10. 不正検知・ノウハウ

    フォームジャッキングの被害状況や防止策。ECサイト利用が増える今、不正検知や対策を。

    ECサイトなどの注文情報入力ページにコードを仕掛け、クレジットカード情報を盗みだすフォームジャッキング。この記事ではフォームジャッキングによるカード情報の流…

おすすめ記事

  1. 二要素認証とは?二段階認証との違いや活用事例、3つの要素を解…
  2. eKYCとは?注目が集まる3つの理由や、メリット・デメリット…
  3. サイバー攻撃とは?効果的な対策・検知方法・種類を解説
  4. 【保存版】企業ができるサイバー攻撃への対策
  5. 不正アクセスを検知する「不正検知システム」とは?
  1. チャージバック

    ECショップ運営にはチャージバック対策が必要。
  2. ニュース・業界動向

    GoToトラベルの地域共通クーポン(電子版)を狙った不正取得被害が続出
  3. 不正検知・ノウハウ

    チャージバック保険とは?保証の仕組みと不正利用対策としての効果について
  4. 不正アクセス

    消費者向け11の不正ログイン対策と事業者の防止策
  5. データ&レポート

    日本クレジット協会が発表した令和元年7月クレジットカードの利用状況について
PAGE TOP