偽造

  1. 不正検知・ノウハウ

    アドフラウド(adfraud)の具体的な手口と適切な対策方法

    広告を出稿する際は、アドフラウド対策も行いましょう。この記事ではアドフラウドの具体的な手口と共に、対策方法を紹介します。大切な広告費用を不正者に支払って…

  2. 不正検知・ノウハウ

    個人情報漏洩の対策として今すぐやるべきことは?現状と原因、被害事例を併せて解説

    特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)の調査によると、2018年の漏洩人数は561万3,797人。インシデント件数は443件。一件あた…

  3. チャージバック

    ECショップ運営にはチャージバック対策が必要。

    キャッシュレス決済が普及したことで、クレジットカードを使ってECショップを利用する方が多くなっています。クレジットカード決済は便利ではあるものの、悪用・不正…

  4. 3Dセキュア

    キャッシュレス決済の安全性を高める3Dセキュア

    キャッシュレス決済が普及しており、なかでもクレジットカード決済はインターネットショッピングでも多く利用されています。不正被害も増えており、ユーザーの安全や企…

  5. チャージバック

    チャージバックによる企業への損害は経営へのダメージ大。クレジットカードの不正利用対策が不可欠

    インターネットショッピングは、クレジットカード決済さえできれば、いつでも買い物を楽しむことができます。ただ、クレジットカード情報を狙った不正も増えており、そ…

  6. 3Dセキュア

    3Dセキュアの仕組みを理解しよう。3Dセキュア2.0の仕組み・効果も解説

    3Dセキュアは、本人認証サービスとも呼ばれ、インターネットショッピングの安全性を高めるサービスです。本人しかわからない情報の入力を求めることで、第三者による…

  7. チャージバック

    クレジットカードの悪用に伴うチャージバック。事業者への影響や対策を解説

    クレジットカード決済は、実店舗はもちろん、インターネットショッピングでも広く利用されています。利便性の高い決済手段ですが、悪用される事例が増えているのも現状…

  8. 不正検知・ノウハウ

    セミナーで学ぶ不正検知。参加するメリットや注意点を解説

    インターネット取引や企業の会計における不正を防止するために、不正検知が重要視されています。不正検知ソリューションを活用することで、不正を自動で検知し、素早い…

  9. データ&レポート

    番号盗用だけで年間200億円超えも。クレジットカード不正利用被害の2019年4半期(10月〜12月)…

    一般社団法人日本クレジット協会が「クレジットカード不正利用被害実態調査」における2019年4半期(10月~12月)の結果を集計・発表しました。結果は以下…

  10. ニュース・業界動向

    クレジットカード情報流出に気付きにくい!? 国内で利用したつもりが、グローバル企業から流出することも…

    不正検知サービスを手掛けるかっこ株式会社の調査によると、クレジットカード情報の流出件数は年々増加。各企業が公表した情報だけでも、約34万件に及びます。手…

おすすめ記事

  1. 転売屋対策に効果のある9つの方法を紹介!転売が引き起こすリス…
  2. 不正検知サービスは無料で利用できる?価格を抑えて導入する方法…
  3. 不正アクセスの件数は実際どのくらい?総務省のデータを元に徹底…
  4. ECサイトでの情報漏洩対策とは?どんなセキュリティ強化をする…
  5. 事業者が不正なチャージバックを防ぐ対策3つ!不正注文を防いだ…
  1. ニュース・業界動向

    2020最新!ECサイトにおける2019年のクレジットカード情報流出件数は約34…
  2. 3Dセキュア

    本人認証サービスとは?メリット・デメリットや利用方法を解説
  3. セキュリティ用語

    ランサムウェアとは?起こる被害や防ぐための対策を紹介
  4. 不正検知・ノウハウ

    【動画有】iPhoneの警告「このパスワードはデータ漏えいで検出されたことがある…
  5. 不正検知・ノウハウ

    企業が行うチケットの転売対策と購入者がやむなく転売する際の注意点について
PAGE TOP