VISA

  1. チャージバック

    チャージバックとは?原因と不正注文を防ぐ仕組み

    チャージバックとは、クレジットカードの持ち主が決済に対して同意しない場合に、クレジットカード会社がその決済を取り消して持ち主に返金する仕組みのことで、不正に使わ…

  2. 3Dセキュア

    本人認証サービスとは?メリット・デメリットや利用方法を解説

    本人認証サービスとは、インターネットショッピングでの決済時に本人かどうか追加認証をおこなうサービスです。現代ではクレジットカードを利用してインターネット…

  3. 3Dセキュア

    3Dセキュアに対応しているおすすめカードブランド。3Dセキュアの役割や利用上の注意も要チェック

    インターネットショッピングでクレジットカードを利用する際に、安全性を高めるサービスとして、3Dセキュアが導入されています。ただ、3Dセキュアはカードブランド…

  4. 3Dセキュア

    3Dセキュアを利用する必要性とは?合わせて導入したいセキュリティもご紹介

    安全にインターネットショッピングを楽しむために、多くのカードブランドでは3Dセキュアを導入しています。VISAやJCBなどの国際ブランドにも導入されており、…

  5. チャージバック

    チャージバックとは?不正利用の現状や不正を防ぐ対策を解説

    インターネットショッピングでは、クレジットカード決済を利用するのが主流です。自宅にいながらショッピングできる便利さが特徴ですが、インターネットを通じた不正も…

  6. 3Dセキュア

    3Dセキュアとは?メリットや利用方法を解説

    キャッシュレス決済が普及しており、なかでもクレジットカード決済は多くの方が利用しています。ネットショッピングで利用する機会が多く、便利ではあるものの、セ…

  7. セキュリティ用語

    クレジット業界におけるイシュアとは何か?役割やアクワイアラとの違いについて解説

    「イシュア」という用語はクレジット業界で用いられますが、この記事では イシュアとは イシュアの役割 アクワイアラとイシュアの違いに…

  8. ニュース・業界動向

    ドイツ警察がNATO施設跡のダークウェブデータセンターを強制捜査。クレジットカード情報流出を前提にし…

    ドイツのサイバー犯罪対策国家中央事務所(LZC)とラインラント・プファルツ州警察が、ダークウェブ向けのデータセンターを強制捜査したとの報道がありました。…

  9. 3Dセキュア

    3Dセキュアとは?普及率と効果が見込める不正利用対策・不正検知を解説

    日本クレジット協会の発表によると、2019年のクレジットカード不正利用被害額は2019年の1年間で273.8億円。2020年のデータは1月~3月の分が集…

  10. 3Dセキュア

    3Dセキュア導入のメリットとデメリット。クレジットカード決済を利用する場合は自社にあった不正利用対策…

    加盟店(事業者)としてクレジットカード決済を導入する場合は、不正利用の対策も同時に行いましょう。この記事では、不正利用対策としてクレジット取引セキュリテ…

EC不正事業者セルフチェックシート
フィッシング対策状況を今すぐチェック。「フィッシング対策セルフチェックシートWebサイトのなりすまし対策に!鉄壁PACK for フィッシング
漫画3匹の子豚でわかるどこよりもわかりやすいWebセキュリティ入門
漫画ウサギとカメでわかるどこよりもわかりやすいEC不正注文対策 無料ダウンロード
自社の商品の転売状況を「転売チェッカー」で調べてみませんか?

おすすめ記事

  1. チャージバックとは?原因と不正注文を防ぐ仕組み
  2. 【2024年最新】クレジットカードの不正利用被害は過去最高額…
  3. フィッシングサイトを検知する3つの方法!企業が受ける被害例も…
  4. 3Dセキュア2.0を導入後も不正注文対策は必要!理由とおすす…
  5. QRコード決済は危険?不正利用される原因や安全に使える電子決…
  1. 不正アクセス

    なりすましによる不正アクセスの被害内容と具体的な対策(不正検知)について
  2. 不正アクセス

    自社の脆弱性は大丈夫?チェック方法やその他の不正アクセス対策を解説
  3. セキュリティ用語

    アドフラウド(adfraud)とは
  4. 不正検知・ノウハウ

    ネット通販(EC)における不正注文の原因や手口|事業者ができる不正注文対策・不正…
  5. チャージバック

    チャージバックの反証とは?成立するケースや必要な資料と申請時の注意点を解説
PAGE TOP