セキュリティ用語

決済代行会社とは何か?特徴や決済方法の動向を踏まえて解説

クレジットカード決済やコンビニ支払いなど様々な決済方法を自社のECサイトに導入する場合、決済代行会社を利用するかどうか検討する方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事ではEC事業者向けに

  • 決済代行会社とは何か?
  • 現商品販売時の主な決済方法
  • 多種多様な決済方法を一括で管理してくれるのが決済代行会社

について解説します。

決済代行会社とは何か?

決済代行会社とはEC事業者とクレジットカード会社や金融機関の間に立ち、様々な決済手段を提供する企業を指します。

様々な決済方法を用意できれば多くのユーザーのニーズに応えることができます。ECサイトの運営において決済方法の充実化はぜひ検討したいところです。

しかし、様々な決済手段を利用するために、クレジットカード会社や金融機関などと1つ1つ契約を交わしていくのはコストも時間も必要です。

決済代行会社と契約することでこうした手続きを一括で済ますことができます。
※決済代行会社は決済サービスプロバイダー(Payment Service Provider、PSP)とも呼ばれています

商品販売時の主な決済方法

具体的な決済方法としては以下のようなものが挙げられます。

・クレジットカード払い
・コンビニ払い(前払い、後払い)
・代金引換
・銀行振込
・キャリア決済(ドコモ、ソフトバンク、au 等)
・電子マネー(SUICA、PASMO、nanaco、WAON、楽天Edy、iD 等)
・コード決済(PayPay、楽天ペイ、メルペイ、LINE PAY 等)

どれも聞き覚えのある決済方法ではないでしょうか。

いくつかご紹介すると、例えばキャリア決済は商品代金を通信サービス料金と合算して決済する仕組みです。

NTTドコモならドコモ払い、auならauかんたん決済、ソフトバンクならソフトバンクまとめて支払いという名前で3大キャリアが提供しています。

リアルタイムの入金通知があり、代金未回収リスクがないのが特徴です。

QRコードやバーコードなどを利用したコード決済にも注目です。

コード決済は、現金や銀行口座などからチャージしておいたり、クレジットカードと連携させたりして、決済時に使用する仕組みです。

ICT総研が発表した「2019年度 モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査」によると、モバイル電子マネー・QR/バーコード決済額は2018年度に約1.1兆円を記録。

今後も決済額は増えていくでしょう。

上記に加えて、コンビニ払い(前払い、後払い)というものもあります。

そのうち、EC事業者にとって少し注意が必要なのが後払いです。後払いは商品やサービスを確認後に支払いを行う決済方法で、購入者が手軽に利用できるというメリットがあります。

しかし、EC事業者にとっては購入者が支払い期限を守らない「未払い」の状況が発生しやすい決済方法でもあります。

督促をするにしてもコストが発生するため、導入時はリスクを把握する必要があります。

上記のうち、どこまで対応しているかは決済代行会社によって異なります。

多種多様な決済方法を一括で管理してくれるのが決済代行会社

このように、多くの種類がある決済方法を一括で導入・管理してくれるのが決済代行会社です。

決済方法が多様化するなか、自社で全てを管理していくのは簡単ではありません。

決済代行会社を介した場合、決済処理や入金サイクルが1つにまとまるので事務処理コストの削減に繋がります。さらに、独自のセキュリティ対策を提供している決済代行会社もあるため、導入後の安全性も強化できます。

決済代行会社に支払う手数料率は各社で差が出にくくなっています。EC事業者としては必要な決済方法を見極め、各社の提供する付加サービスも踏まえたうえで選択していきましょう。

ピックアップ記事

  1. キャッシュレスとは?増加で起こる消費者・事業者の変化を解説
  2. 不正アクセスの手口とは?多様化する不正アクセスの発生状況や手口と検知対策も併せて…
  3. EC事業者が対策したい「カゴ落ち」とは
  4. クレジットカードの不正利用を防ぐ方法は?消費者と事業者の両視点から原因を解説
  5. 【保存版】企業ができるサイバー攻撃への対策

関連記事

  1. セキュリティ用語

    クレジットカードのセキュリティコードとは|クレカの不正対策や注意点を解説

    海外旅行中やインターネットショッピングでも便利なクレジットカード。…

  2. セキュリティ用語

    オーソリゼーション(オーソリ)とは?利用目的や仕組みを解説

    オーソリゼーション(authorization)とは、直訳すると権限付…

  3. セキュリティ用語

    サイバー保険とは何か?必要性やメリットについて

    サイバー保険とは、主に企業を対象として「サイバー攻撃」による損害を補償…

  4. セキュリティ用語

    クリプトジャッキングとは?広まった背景や手口について紹介

    仮想通貨取引におけるマイニング(採掘)の仕組みを悪用して不正に報酬(仮…

  5. セキュリティ用語

    クレジットカード業界におけるオンアス取引とオフアス取引の違いは何か?

    オンアス取引・オフアス取引とはクレジットカード業界における取引の種類を…

  6. 不正検知・ノウハウ

    クレジットカードにセキュリティコード(SC)がある理由を解説

    多くのクレジットカードに設定されているセキュリティコード(SC)は、悪…

おすすめ記事

  1. 転売屋対策に効果のある9つの方法を紹介!転売が引き起こすリス…
  2. 不正検知サービスは無料で利用できる?価格を抑えて導入する方法…
  3. 不正アクセスの件数は実際どのくらい?総務省のデータを元に徹底…
  4. ECサイトでの情報漏洩対策とは?どんなセキュリティ強化をする…
  5. 事業者が不正なチャージバックを防ぐ対策3つ!不正注文を防いだ…
漫画3匹の子豚でわかるどこよりもわかりやすいWebセキュリティ入門

お役立ち資料

2020年最新調査データ無料DL オンラインサービスの最新不正傾向と対策を!約20,000サイトの独自データから分析
  1. 不正検知・ノウハウ

    クレジットカードにセキュリティコード(SC)がある理由を解説
  2. 不正アクセス

    eKYCとは?注目が集まる3つの理由や、メリット・デメリットを解説!
  3. 不正検知・ノウハウ

    不正検知ソリューションとは何か?不正使用を防ぐために必要な対策
  4. 不正検知・ノウハウ

    不正検知モデルとは?役割やモデルを活用したソリューションをご紹介
  5. 不正検知・ノウハウ

    セミナーで学ぶ不正検知。参加するメリットや注意点を解説
PAGE TOP