決済

  1. 不正検知・ノウハウ

    不正検知モデルとは?役割やモデルを活用したソリューションをご紹介

    電子取引が主要になったことで、インターネットを介した不正が多くなっています。不正をいち早く見つけ対応するために、不正検知ソリューションが開発され、不正検知モ…

  2. 不正検知・ノウハウ

    不正検知の仕事に転職するには?仕事内容や資格、働くメリット・デメリットをご紹介

    キャッシュレス決済やECショップでのインターネット決済はとても便利ですよね。店舗でスムーズに取引できたり、店舗に行かずショップできたりするので、顧客の利便性…

  3. ニュース・業界動向

    クレジットカード情報流出に気付きにくい!? 国内で利用したつもりが、グローバル企業から流出することも…

    不正検知サービスを手掛けるかっこ株式会社の調査によると、クレジットカード情報の流出件数は年々増加。各企業が公表した情報だけでも、約34万件に及びます。手…

  4. 不正検知・ノウハウ

    機械学習でクレジットカードの不正検知は可能か?現状や効果を解説

    クレジットカードをはじめとしたキャッシュレス決済の導入が進んでいるなか、不正利用の件数も増加傾向にあります。クレジットカードの不正利用は、カードユーザーはも…

  5. ニュース・業界動向

    2020年度以降の「クレジットカード取引等におけるセキュリティ対策の取組方針」が取りまとめられました…

    令和2年3月24日。クレジット取引セキュリティ対策協議会が、 クレジットカード・セキュリティガイドライン 2020年度以降に実施される4つの取組…

  6. セキュリティ用語

    増加するオンラインスキミングとは?その手口と被害をまとめました

    ECサイトからクレジットカードの決済情報を盗み取る、オンラインスキミングという手口が発生しています。この記事では オンラインスキミングとは何か…

  7. ニュース・業界動向

    IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が「情報セキュリティ10大脅威 2020」を発表

    日本におけるIT国家戦略を技術と人材の両面から支えるために設立された、経済産業省所管の独立行政法人であるIPA(独立行政法人情報処理推進機構)が「情報セキュリテ…

  8. ニュース・業界動向

    経済産業省「割賦販売法の一部を改正する法律案」が閣議決定。新たに講じられる3つの措置とは

    2020年3月3日、「割賦販売法の一部を改正する法律案」が閣議決定されました。AI・ビッグデータ活用などテクノロジーの発達により決済サービスが多様化する…

  9. セキュリティ用語

    クレジット業界におけるイシュアとは何か?役割やアクワイアラとの違いについて解説

    「イシュア」という用語はクレジット業界で用いられますが、この記事では イシュアとは イシュアの役割 アクワイアラとイシュアの違いに…

  10. 不正検知・ノウハウ

    オンラインにおけるクレジットカードのセキュリティに関する基礎知識。カード契約者もできる不正利用の防止…

    クレジットカードの不正利用被害額は2018年の時点で約235億円で、オンラインにおける不正被害総額は2018年の時点で187.6億円にものぼります。この…

おすすめ記事

  1. 転売屋対策に効果のある9つの方法を紹介!転売が引き起こすリス…
  2. 不正検知サービスは無料で利用できる?価格を抑えて導入する方法…
  3. 不正アクセスの件数は実際どのくらい?総務省のデータを元に徹底…
  4. ECサイトでの情報漏洩対策とは?どんなセキュリティ強化をする…
  5. 事業者が不正なチャージバックを防ぐ対策3つ!不正注文を防いだ…
  1. 不正アクセス

    消費者向け11の不正ログイン対策と事業者の防止策
  2. 不正検知・ノウハウ

    令和元年6月14日から施行された「チケット不正転売禁止法」の内容とは
  3. 不正検知・ノウハウ

    【後払い未払い発生時の対策】督促手順や支払う意思がない購入者への対応について
  4. 不正検知・ノウハウ

    機械学習でクレジットカードの不正検知は可能か?現状や効果を解説
  5. 不正検知・ノウハウ

    金融業界における不正検知。必要性やソリューションを解説
PAGE TOP