セキュリティ用語

クレジットカード業界におけるオンアス取引とオフアス取引の違いは何か?

オンアス取引・オフアス取引とはクレジットカード業界における取引の種類を示した用語です。

この記事では、

  • オンアス取引・オフアス取引とは何か
  • オンアス取引とオフアス取引のメリット

について解説します。

オンアス取引とは何か

オンアス取引とはクレジットカード発行会社(イシュア)と加盟店契約会社(アクワイアラ)が同じ会社である場合の取引を指します。

オフアス取引とは何か

オンアス取引に対して、オフアス取引とはイシュアとアクアイアラが異なる会社である場合の取引のことを指し、ノンオンアス取引とも呼ばれています。

オンアス取引・オフアス取引のメリット

前提として、クレジットカード利用時にオンアス取引でも、オフアス取引でも、クレジットカード契約者(一般消費者)にはあまり関係がありません。
ここでは、会社側、つまりは、イシュアやアクワイアラにとっての、オンアス取引・オフアス取引それぞれのメリットをまとめておきます。

オンアス取引のメリット

オンアス取引の場合、イシュアとアクアイアラが同じなので加盟店との対応などがスムーズに進みやすくなります。

オフアス取引のメリット

これに対して、オフアス取引の場合イシュアは営業活動をすることなくカードを利用する店舗を増やせます。また、アクアイアラも利用の度に手数料が発生するので双方にメリットがあります。
一方、複数の企業のネットワークを利用するため、決済時に多少時間がかかる、利用者の明細に反映されるまで日数がかかる、といった場合もあります。

ピックアップ記事

  1. 不正検知システムとは?「クレジットカード等の決済前に危険性判断する」仕組みや導入…
  2. キャッシュレスとは?何が変わるのかを消費者、事業者の視点から解説
  3. テレワーク時代における効果的なセキュリティ対策について
  4. セキュリティコード(SC)がクレジットカードに設定されている理由と、販売店にとっ…
  5. EC事業者が対策したい「カゴ落ち」とは

関連記事

  1. チャージバック

    チャージバックとは?クレジットカードの悪用や不正利用による消費者の損害を防ぐ仕組み

    クレジットカードの不正利用から消費者を守る、「チャージバック」とい…

  2. 不正検知・ノウハウ

    代金未回収のリスクを回避できるキャリア決済。導入する場合のメリット・デメリット

    「キャリア決済」を利用すると、EC事業者は購入者が契約するキャリア(電…

  3. 不正検知・ノウハウ

    改正割賦販売法とはどんな法律?具体的な内容と、実行計画を解説

    割賦販売(かっぷはんばい)やクレジットカードでの後払いを適切に規制…

  4. セキュリティ用語

    フォームジャッキングとは?手口や事例、対策方法について解説

    2018年以降、「フォームジャッキング」と呼ばれるECサイトの決済フォ…

  5. セキュリティ用語

    サイバー保険とは何か?必要性やメリットについて

    サイバー保険とは、主に企業を対象として「サイバー攻撃」による損害を補償…

おすすめ記事

  1. 生体認証だけでは不正アクセスは防げない?決して完璧ではない理…
  2. テレワーク時代における効果的なセキュリティ対策について
  3. なりすましによる不正アクセスの被害内容と具体的な対策(不正検…
  4. QRコード決済からのカード情報の不正流出と不正利用防止対策に…
  5. 【購入者向け】受取拒否や身に覚えのない荷物への対応について

ECサイト不正利用。巧妙化する手口


お役立ち資料

2020年最新調査データ無料DL オンラインサービスの最新不正傾向と対策を!約20,000サイトの独自データから分析
  1. 不正検知・ノウハウ

    後払い決済の手順や支払い方法は?購入者にとってのメリット・デメリットや未払い時の…
  2. ニュース・業界動向

    IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が「情報セキュリティ10大脅威 2020」…
  3. ニュース・業界動向

    約3200回の無断キャンセルを繰り返しポイントを不正入手。ホテルへおよそ1億15…
  4. 不正検知・ノウハウ

    アドフラウド(adfraud)の具体的な手口と適切な対策方法
  5. 不正検知・ノウハウ

    【QR決済の動向】QRコード決済は今後も増加が見込める形に
PAGE TOP