統計

  1. 不正検知・ノウハウ

    AIが不正検知にも進出?メリットや注意点、ソリューション事例をご紹介

    様々な分野で活用されているAIは、企業や店舗の不正検知にも導入されています。クレジットカード決済の不正取引や企業の不正会計などを未然に防ぐ効果を期待できます…

  2. 不正検知・ノウハウ

    不正検知モデルとは?役割やモデルを活用したソリューションをご紹介

    電子取引が主要になったことで、インターネットを介した不正が多くなっています。不正をいち早く見つけ対応するために、不正検知ソリューションが開発され、不正検知モ…

  3. 不正検知・ノウハウ

    機械学習でクレジットカードの不正検知は可能か?現状や効果を解説

    クレジットカードをはじめとしたキャッシュレス決済の導入が進んでいるなか、不正利用の件数も増加傾向にあります。クレジットカードの不正利用は、カードユーザーはも…

  4. 不正検知・ノウハウ

    不正検知サービスの市場規模は拡大傾向。推移の理由や動向を解説

    キャッシュレス決済の浸透やECショップの規模拡大などに伴い、インターネットを介した不正取引も増えています。顧客の利便性や企業の発展を実現するには、不正取…

  5. ニュース・業界動向

    インバウンドの増加に伴い需要が高まるキャッシュレス化

    2013年以降、急激に増加している日本のインバウンド。この記事では インバウンドとはどういった意味の言葉なのか インバウンドが増加するこ…

  6. データ&レポート

    日本クレジット協会とは

    この記事では 日本クレジット協会とは 日本クレジット協会の調査から読み取れる内容とはといった内容を解説します。日本クレジット協会…

  7. 3Dセキュア

    3Dセキュアとは?普及率と効果が見込める不正利用対策・不正検知を解説

    日本クレジット協会の発表によると、2019年のクレジットカード不正利用被害額は2019年の1年間で273.8億円。2020年のデータは1月~3月の分が集…

  8. 3Dセキュア

    3Dセキュア導入のメリットとデメリット。クレジットカード決済を利用する場合は自社にあった不正利用対策…

    加盟店(事業者)としてクレジットカード決済を導入する場合は、不正利用の対策も同時に行いましょう。この記事では、不正利用対策としてクレジット取引セキュリテ…

  9. 不正検知・ノウハウ

    クレジットカードの不正利用を防ぐ方法は?消費者と事業者の両視点から原因を解説

    「クレジットカードをよく使用するけど、不正利用されないか心配だ」「自社ショップでのクレジットカード不正利用を防止したい」と感じることはありませんか。…

  10. なぜECサイトで不正注文が発生するの?

    不正検知・ノウハウ

    なぜECサイトで不正注文が起こるの?手口とEC事業者が受けるリスク、対策について解説

    「なぜECサイトで不正注文が起こるの?」「ECサイトで起こる不正注文の手口は何?」など、近年ECサイトでの不正注文が目立つようになり、このような疑問…

EC不正事業者セルフチェックシート
フィッシング対策状況を今すぐチェック。「フィッシング対策セルフチェックシートWebサイトのなりすまし対策に!鉄壁PACK for フィッシング
漫画3匹の子豚でわかるどこよりもわかりやすいWebセキュリティ入門
漫画ウサギとカメでわかるどこよりもわかりやすいEC不正注文対策 無料ダウンロード
自社の商品の転売状況を「転売チェッカー」で調べてみませんか?

おすすめ記事

  1. チャージバックとは?原因と不正注文を防ぐ仕組み
  2. 【2024年最新】クレジットカードの不正利用被害は過去最高額…
  3. フィッシングサイトを検知する3つの方法!企業が受ける被害例も…
  4. 3Dセキュア2.0を導入後も不正注文対策は必要!理由とおすす…
  5. QRコード決済は危険?不正利用される原因や安全に使える電子決…
  1. 不正アクセス

    【事業者向け】フィッシングSMS(スミッシング)による不正アクセスとその対策を徹…
  2. セキュリティ用語

    増加するオンラインスキミングとは?その手口と被害をまとめました
  3. ニュース・業界動向

    オリンピックに採用される顔認証システムのこれから
  4. ネットショップ

    ニュース・業界動向

    ネットショップでの買い物は不安?安全にECで買い物をするためのポイントや解決策
  5. ニュース・業界動向

    自作プログラムでIDを大量に不正取得。ヤフーポイント約9300万円相当の被害、詐…
PAGE TOP